交尾 国頭村 2017年9月27日 交尾 伊計島 2016年8月11日 交尾 浮原島 2015年6月29日 交尾と求愛 嘉手納町 2007年9月17日(新田敦子)
♀(ハラボソトンボに捕食される)うるま市 2010年7月9日 ♀(オキナワアズチグモに捕食される)うるま市 2011年6月18日 ♂(チュウガタシロカネグモに捕食される)本部町 2010年11月15日 ♂(コゲチャオニグモに捕食される)うるま市 2010年7月11日
♂(シマササグモに捕食される)名護市 2011年6月27日(新田敦子) ♀(ジョロウグモに捕食される)古宇利島 2010年11月2日 ♂(オオジョロウグモに捕食される)北中城村 2009年6月15日 ♀(ムナビロカマキリに捕食される)うるま市 2011年7月23日

クロマダラソテツシジミ

《学名》
 
Chilades pandava
《分布(記録のある沖縄県の島)》
 
伊平屋島、野甫島、水納島(本部町)、瀬底島、伊江島、古宇利島、奥武島(名護市)、屋我地島、沖縄本島、伊計島、宮城島(うるま市)、浜比嘉島、藪地島、浮原島、南浮原島、津堅島、久高島、瀬長島、渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島、慶留間島、外地島、粟国島、渡名喜島、久米島、北大東島、南大東島、宮古島、池間島、大神島、来間島、伊良部島、多良間島、水納島(多良間村)、石垣島、竹富島、小浜島、黒島、鳩間島、西表島、新城島、波照間島、与那国島。
 ※沖縄本島那覇空港 12♂♂9♀♀ 1992年10月23日 三橋 渡(三橋 渡,蝶研フィールド 7(12):8-9,1992)日本初記録
県外以外の記録
 千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、兵庫県(淡路島)、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、広島県(因島、西能美島)、鳥取県、島根県、山口県、愛媛県、愛媛県(魚島)、香川県,香川県(小豆島、直島、豊島)、高知県、福岡県、福岡県(小呂島)、佐賀県、佐賀県(加部島、馬渡島、神集島)、長崎県、長崎県(長崎市高島、樺島、福江島、島日島、中通島、日ノ島、対馬、平戸島)、熊本県、熊本県(下島)、宮崎県、鹿児島県、鹿児島県(諸浦島(長島町)、獅子島、上甑島、下甑島、竹島、硫黄島、黒島、 種子島、屋久島、口永良部島*、口之島、中之島、平島、諏訪之瀬島、悪石島、宝島、喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島)
《成虫の生態・写真解説》
 
成虫の生態写真は特記のない場合は全て新田智撮影、未発表も含む。以下のようにキャプション▲の色によって成虫の生態行動、および天敵を分けています。必要なものは解説も入れます。なお、吸蜜植物で未同定のものは園芸種などとしています。これらの未同定植物名がお分かりの方、また明らかに誤りである(植物名・天敵名)場合はご指摘頂きたく、お願いします。
【吸蜜・吸水印です。
『撮影メモ』♂♀の吸水。吸蜜植物(アメリカハマグルマ、アメリカンブルー、アレチハナガサ、
イボタクサギ、イワダレソウ、ウコンイソマツ、オオゴチョウ、カッコウアザミ、シマニシキソウ、サルスベリ、シロシルスベリヒユ、センダングサ類、タイワンウオクサギ、ツルボ、ニガウリ、ハナキリン、ハナスベリヒユ、ハマササゲ、ハマボッス、ベニゴウガン、ホソバワダン、メドハギ、ランタナ)。
【交尾・求愛】印です。
『撮影メモ』交尾観察は、写真のほかに多く観察・撮影している。
【成虫のその他の生態】印です。
『撮影メモ』。
【天敵】印です。
『撮影メモ』オキナワアズチグモ、オオジョロウグモ、シマササグモ、ジョロウグモ、チュウガタシロカネグモ、コゲチャオニグモ、ハラボソトンボ、ムナビロカマキリ。

♂(ハナスベリヒユの花で吸蜜)うるま市 2007年9月27日 ♂(アメリカハマグルマの花で吸蜜)うるま市 2007年7月27日 ♀(シマニシキソウの花で吸蜜)うるま市 2007年11月16日 ♂(カッコウアザミの花で吸蜜)うるま市 2007年12月12日
♂斑紋異常個体(センダングサ類の花で吸蜜)うるま市 2007年9月11日 ♂(アメリカンブルーの花で吸蜜)浦添市 2007年9月8日  ♂(オオゴチョウの花で吸蜜)うるま市 2018年7月11日 ♀(ホソバワダンの花で吸蜜)うるま市(宮城島)2017年1月1日
♂白化型(イワダレソウの花で吸蜜)うるま市 2008年9月14日 ♂(ベニゴウガンの花で吸蜜)本部町 2016年7月27日(新田敦子) ♀(ウコンイソマツの花で吸蜜)うるま市南浮原島 2015年9月9日 2頭(タイワンウオクサギの花で吸蜜)伊計島 2015年7月23日(新田敦子)
♂(ランタナの花で吸蜜)斑紋異常個体 津堅島 2013年10月21日(新田敦子) ♂(ハマササゲの花で吸蜜)うるま 2012年6月4日 ♂♀集団吸水 名護市 2012年7月17日 ♂(ハナキリンの花で吸蜜)うるま市 2012年10月20日
♀(ハマボッスの花で吸蜜)うるま市 2011年6月3日 ♂(ハカマカズラの花で吸蜜)うるま市 2011年7月7日 4頭(サルスベリの花で吸蜜)うるま市 2011年7月20日 ♀(シロシルスベリヒユの花で吸蜜)うるま市 2011年7月21日
♀(メドハギの花で吸蜜)本部町 2011年9月7日 ♂(ツルボの花で吸蜜)うるま市 2010年10月8日 ♂(イボタクサギの蕾で吸蜜)うるま市南浮原島 2017年7月19日 ♀(ニガウリの花で吸蜜)名護市 2019年8月11日
     
♂♀(アレチハナガサの花で吸蜜、上♂・下♀)うるま市 2020年6月4日      

《変異・異常型》
【標本写真】蝶研フィールドに報告されたものを中心にアップしています。多くの方々から標本写真の掲載についてご快諾いただきました。ご協力頂きました皆様へ感謝申し上げます。(これからも変異ある個体の写真を随時、募集しています)。
クリックしてね→本種標本写真へ
【生態写真】生態写真で見る変異です。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種生態写真で見る変異へ
《産卵〜幼生期》
産卵〜幼生期までを紹介しています。野外での母蝶の産卵、その卵、幼虫、蛹、羽化シーンをまとめる予定です。撮影できしだい随時更新します。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種沖縄蝶類幼生期図鑑へ
《食草》
 ソテツ、タイワンソテツ。
《文献覚え書き
【2020年度発行文献より】

 三重県産個体で高温期蛹と低温期蛹で低温処理し羽化した個体の裏面斑紋の変異を同時期の野外個体と比較。高温期では紋や中央褐色斑が外側に広がる傾向。低温期では色斑紋自体は変化せず地色と同化する傾向。「クロマダラソテツシジミの高温期と低温期の低温ステレスについて」多賀敏正、めもてふ(343)3773-3774.
 クロマダラソテツシジミ;1♀ 浜比嘉島 2019年3月30日(時期的に越冬した個体ではないか?)、比嘉正一「クロマダラソテツシジミが浜比嘉島で越冬か」、琉球の昆虫44(2020)120.

【20
19年度発行文献より】
 沖縄県で記録された蝶類と食草についてまとめる(島嶼別蝶類分布一覧表あり)比嘉正一・長嶺邦雄、改訂・沖縄県の蝶ー記録された島と食草ー;2-182(沖縄昆虫同好会).
【20
18年度発行文献より】
 新城島で初記録の種;クロマダラソテツシジミ(多数確認 11月15日)。青木一宰・木村正明「新城島で確認した蝶類(2017年)」、琉球の昆虫42(151-153).
 クロマダラソテツシジミ;新城島(2017年投稿中)、青木一宰 八重山諸島島嶼別蝶類分布表より初プロット、八重山採集観察地ガイド;32-35.
 奥武島(名護市)、伊計島、浮原島で確認、新田智・新田敦子「特集;離島大好き編(2003年〜2017年)」、ありんくりん通信 特別号(2018);1-8.
 クロマダラソテツシジミ獅子島初記録;2♂ 2014年9月14日ほか 守山泰司「長島町獅子島と伊唐島のチョウの記録」、SATSUMA 160;43-50.

【20
17年度発行文献より】
 南浮原島(初記録);クロマダラソテツシジミ♂♀ 2017年7月19日、新田智(新田智、「2017年6月21日〜7月19日、薮地島・宮城島・伊計島・南浮原島・瀬底島・奥武島で撮影・採集した蝶」ありんくりん通信23、1-6).
【20
16年度発行文献より】
 三島村(竹島・硫黄島・黒島)の記録;(福田晴夫・守山泰司・金井賢一「鹿児島県三島村の硫黄島及び竹島のチョウ類2015年の調査結果とチョウ相成立史の検討」鹿児島県立博物館研究報告 第35号(平成28年).
【20
15年度発行文献より】
 伊平屋島;クロマダラソテツシジミ 3頭 クマヤ洞公園 2014年9月2日ほか。野甫島;クロマダラソテツシジミ 9頭 2014年9月2日。(小浜継雄「沖縄諸島伊平屋島・野甫島のチョウ2014年9月の記録」琉球の昆虫39(206-207).
 クロマダラソテツシジミ多数目撃 うるま市宮城島 2015年7月14日、新田敦子「沖縄県うるま市におけるカワカミシロチョウの記録」(ゆずりはクラブ197、5).

【20
13年度発行文献より】
 記録のまとめ(SATSUMA 150)※口永良部島*の記録(月刊むし493)が抜けている
 2♂1♀・終齢2幼 鳥取県境港市 淀江 賢一郎、月刊むし514(2013)
 クロマダラソテツシジミ、津堅島初記録;2012年5月29日(新田敦子、琉球の昆虫第37号、89)
 沖縄県の蝶・記録された島と食草(沖縄昆虫同好会)
 日本昆虫目録第7巻 鱗翅目 第1号(日本昆虫学会).

【20
12年度発行文献より】
 ♂ 鹿児島県口永良部島 秋山耕治、月刊むし493(2012)
 1頭 浜比嘉島 2011年12月24日 小浜継雄、琉球の昆虫36(2012)
 食痕 粟国島 2011年12月14日 小浜継雄、琉球の昆虫36(2012).

【20
11年度発行文献より】
 ♀ 愛媛県魚島 2008年10月25日 浅野悟史保管、SPINDA24(2009)再掲図示(京大蝶研の標本箱、2011)
 ♂ 長崎県高島 2008年8月30日 秋山耕治保管、SPINDA24(2009)再掲図示(京大蝶研の標本箱、2011)
 ♂♀ 福岡県小呂島 2010年10月9日採幼(♂;10/18羽化、♀;10/18羽化) 秋山耕治保管、SPINDA26(2011)再掲図示(京大蝶研の標本箱、2011).

《参考資料》
【参考文献】
本種に関する蝶研フィールドについて(数字は通巻号数)
 小路嘉明 ランタナに止まるクロマダラソテツシジミ 81
 三橋渡 日本未記録種クロマダラソテツシジミChilades pandavaを沖縄本島で採集 81
 川副昭人 Chilades pandava(Horsfield),[1829](クロマダラソテツシジミ)について 81
 小路嘉明・藤原孝夫 クロマダラソテツシジミはどこまで分散しているか? 81
 藤原孝夫 ソテツの種にとまるクロマダラソテツシジミ 82
 小路嘉明・藤原孝夫・米谷敦子 クロマダラソテツシジミの生態 82
 宇佐美勲・信子 クロマダラソテツシジミを私達も採集 83
 小路嘉明 クロマダラソテツシジミ,沖縄本島で越冬を完遂!! 85
 新田智 クロマダラソテツシジミの追跡観察 85
 小路嘉明 クロマダラソテツシジミの季節変異 85
 山田芳郎 クロマダラソテツシジミの訪花植物 85
 長嶺邦雄 クロマダラソテツシジミの発生地 85
 中野純 クロマダラソテツシジミの寄生蜂 96
 竹上 敦之 与那国島におけるクロマダラソテツシジミについての記録 184
 菅原 春良 与那国島で発生中のクロマダラソテツシジミ 185
 浜 祥明 クロマダラソテツシジミ終齢幼虫の色彩について 194
 本間 雅史 石垣島初記録となるクロマダラソテツシジミを採集 248
 足立 慎一 石垣島でクロマダラソテツシジミを採集 248
 目黒 賢児 竹富島でクロマダラソテツシジミを採集 253
 村上 真一 波照間島でクロマダラソテツシジミを採集 253
 有田 忠弘 石垣島でクロマダラソテツシジミの集団吸汁 253
 青木 一宰 2007年6月,波照間島でのクロマダラソテツシジミ 255
 足立 慎一 石垣島で5〜6月に得たクロマダラソテツシジミの斑紋について 255
 南 和延・成山 嘉二 クロマダラソテツシジミ,宮古島での記録 255
 鈴木 常司 沖縄本島におけるクロマダラソテツシジミの記録 257・258
 村上 真一 小浜島でクロマダラソテツシジミを採集 259・260
 安本 潤一 2007年秋 徳之島のクロマダラソテツシジミ 259・260
 成山 嘉二 クロマダラソテツシジミの雌雄型の記録 259・260
 鈴木 常司 沖縄本島におけるクロマダラソテツシジミの記録(続報) 259・260